【お気に入りリンク(HP)】に鱸釣職人会を追加しました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        今年から《タイトル》を簡素化します・・・タイトル入れないと「エラー」で書けないからね(笑)                                    なるべく、本文に《》付けてソコをタイトル代わりに充てますけど・・・日記ならタイトル要らんとちゃう?                                                                S・F・R休戦中                                              

2007年03月19日

待望の新作

がまかつから、今までのスペックとは全く違う仕様の「トレブルRB/MH」という鈎が発売された とりあえず、試しに各番手を5箱ずつ宮川丸さんで発注した(それは「試し」とは言わない(笑)) 2月発売予定だったがなかなか上がって来ないらしく、やっと♯6のみ入荷と連絡を受けて購入
07-03-16-0001.JPG
追って、♯5・♯4も入荷
07-03-18-0001.JPG
がまかつの鈎にゃ、絶大な信頼を置いてるから、新作にはかなり期待大♪
ん?コレ「銀」ってなってるけど、微妙にクロムっぽくない?「HYPER SHIELD」とやらの新メッキのせいかな?・・・純粋な銀だと嬉しかったのだが・・・ まだデータ取りが揃った訳じゃないんだが、ある時期だけなのか、ベイトの偏食なのか、デイで黒鈎に全く反応しない状態がほぼ確立してるんでね・・・ まぁ、黒ではないけど、どの位(魚の反応に)変化が出るかもデータ取らなきゃ
ところでこの新商品、錆びにくいのも売りの一つみたい がまかつの鈎は、俺の回りでも「刺さりはダンチなんだけど、錆びやすいのがなぁ」言ってるアングラーも多い どこまで改善されたのか・・・暫く使ってみりゃ判る(^O^)/

さて、取り急ぎいくつかのルアーだけ交換して出撃

正直、昨日・一昨日はアブレた(^^ゞ 一昨日は久々のペロペロ&接待だから仲間には釣ってもらいたかったのだが・・・ 昨日は先任さんと、ある意味一発狙いで行ったから致し方ない(笑)
ここ連日、夜になると北絡みの風が強まる とりあえず鈎の具合を早くみたいので、かなり自信のあるポイントで決定〜
・・・しばらく振りながら、頭ん中の引き出し整理してたら、そ〜いえばココはこの風じゃ条件的にキツいんだったという事を思い出した(爆) まぁいいや、フッコ1本・・・いやいやアブレも致し方あるまいて(^_^;)
でも何とかして釣りたいな・・・久々に、燃えちゃう?(笑) いろんなルアー投げ倒して、ふと得意なテリフDC‐Tで閃いた「今日は正規♯5仕様でも♯6仕立てでもないのかな?」と でもトレブルRB/MHをまだスペアとして持ち歩いてないや・・・バラしちゃえ♪でリアのみ♯5にした「665仕様」 ダウンクロス時のスライド量をコントロールした感じだと思ってくれればいい 今日の感じじゃ♯5だと外掛かりかバイトのみになる可能性が高いし、♯6だとココでは派手過ぎる&上擦り過ぎる、っつう理由もある
転々と探って、いつものとはかけ離れたトコで
07-03-19-0001.JPG07-03-19-0003.JPG
ズドーン!いいね、叉長83全長85♪
フッキングもキレイだ(^O^)
07-03-19-0002.JPG
刺さりも抜群だし、MHっていう名の通り♯6でも強いのがある程度判った
加えて書くなら、plover十八番のフックチューンだからね、これは

コレ1本でお腹いっぱい&時合い抜けなんで、ヤメ!

「ま〜た重箱の隅突っついてんなぁ」思った方↓クリック↓宜しく♪
人気blogランキングへ
posted by plover at 23:00| 千葉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | がまかつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

鈎の小技

昨夜(今朝?)は3時まで居酒屋に居て、帰宅後も一杯ひっかけて、久々に「酩酊状態」のploverです(爆)

んな感じで、動くのがシンドい(^_^;) 今夜は行くのヤメよ〜かとも思ったけど、振りたい時・閃いてる時・楽しい時・ノッてる時は休んじゃダメっしょ! 明日は自分の為に動けないし・・・ とはいえ深夜までは体力が持たんので、半ば強引に酔い醒まして、かなり出遅れて出撃(笑)

現着、時合いギリギリ さて、チャッチャと釣ってサッサと帰って寝るか(笑) ・・・釣れない、っつうか乗せらんない ったく、バチが抜けてる訳でも、バチ喰ってる群れが回ってる訳でもないのに・・・2発のバイトで傾向は読めた
07-02-04-0001.JPG07-02-04-0003.JPG
テリフDC‐Tがまかつトレブル13NS♯5仕様)にて 65あるかないか
なんだ、この喰い方(笑)
07-02-04-0002.JPG
フッキングは悪くないけど、ある意味タモじゃなきゃ捕れない魚
したら♯6仕立てでしょ〜・・・きたきた♪
07-02-04-0004.JPG07-02-04-0005.JPG
同じくテリフDC‐Tがまかつトレブル21RED♯6仕様)にて 65だね
フックチューンはレンジ調整だけじゃないゾ〜!
だからってそこまで呑むなよ(>_<) 既に偲歯ギリギリだし、外す時暴れたら一発アウトのフッキングじゃん... でもウマいこと暴れずに外れたので、無益な殺生せずに済んだ(^_^;)
ここで時合い抜けを感じ、念の為小一時間振ってヤメ(酒が抜けきってね〜(爆))

「15時間以上抜けない酒って・・・」思った方↓クリック↓(笑)
人気blogランキングへ
あの「ザル」2人と呑むとテンション上がっちゃうんだよね〜(^_^;)
posted by plover at 23:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | がまかつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

シビアなセレクト

今日は昨日・一昨日とは違うトコ 昨日釣ったし、他んトコも気になるしね(^O^)v
遅めの出撃で、3箇所程巡回して、河川内に決定 「河川内って、何処から?」なんて質問は受け付けません(笑) まぁ、何処からかは置いといて、今日俺が打ったトコは皆さんの想像より上だと思うよ
21時前満潮、2時半過ぎに干潮だから、とりあえず干潮終了目安で開始 「この時期に河川内で干潮前って・・・」別に確信なんて無いよ、始めるのが遅かった&あまり落ちない潮だからね とりあえず雨後3日だからかな・・・ 無論、まだ河川内何処でもって訳にゃいかないけどね〜
しっかし俺の行くトコって〜のは、ど〜してこ〜気配がないんだろ〜ね〜(笑) しかも北東の超微風で極寒(>_<) 普通の人なら10分でヤメる・・・いや、竿出さないね(爆) 転々と打ち込みつつルアーローテするも、全く反応なし!だし(-.-;)
でも、下げ5分過ぎた頃に・・・
07-01-24-0001.JPG07-01-24-0002.JPG
テリフDC‐Tにて 76ゲット♪
このテリフDC‐T、昨日のとは色が違うのは見りゃ判るだろ〜けど、そんな事は今回特筆するトコじゃあない 鈎&リングのサイズが違うのさ 今日のはがまかつトレブル13NS♯5スミス黒リング♯3仕様 「なんだ、サイズは普通じゃん!」今日のは、ね 昨日のがまかつトレブル19♯4スミスリング♯2仕様っつうのがplover流フックチューンの一つ だけど今日は河川内 しかも下げもある程度進むとなると、そのコンマ数gがネックとなる事が往々にしてある(逆もまた然り) だから昨日の仕様のテリフDC‐Tでは今日は釣れない この僅かな差が、釣果をもたらす

そういえば、この時期お約束の「ヒダビル」付いてたね リリース時には取ってあげよう
07-01-24-0004.JPG

その後もしばらく打ったけど、気配も薄いしバイトもないんで、干潮待たずにヤメ 1匹でも思った通り反応させられりゃいいや♪
河川内はまだ全然魚少ないね〜・・・判ってたけどね(笑)
さ〜て、明日(・・・今日だな(^^;)はペンキ屋さんとの釣行だ 何処打つかな〜

「相変わらず細け〜事してんな〜」と気付いた方↓クリック↓(^_^;)
人気blogランキングへ
1本1本を楽しみたいんでね
posted by plover at 23:59| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | がまかつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

春らしく

今日は潮が干潮16時過ぎだし、ガツガツ釣りたい気分なので、干潟へ(笑)
とはいえ昨日とはうって変わって真逆の状態 寒の戻りって感じ? ちなみに風は仕事明けチェックでこんな感じ
06-3-7-0001.JPG
↑これ、正確だし結構便利よ しょっちゅう見てないと、沿岸の数字じゃないから戸惑うだろうけど・・・知らない人の為に、一応貼っとく?
東京海上保安部
PCから携帯に転送して観てね・・・関東(千葉・東京・神奈川でやるアングラー)以外の方には無意味だけど(^_^;)

さて、ドコ行くか♪ 今日みたいな日は、激戦区の干潟でも振っているアングラーは極めて僅か 面白いよね、「人少ない≠釣れない」じゃないと判ってても振らない人も多いし 昨日も書いたけど、「上げでも振れる」に広げて括ったら無尽蔵にポイントはあるのよ♪   そんな中の一箇所にウェーディング

結果から言うと、小は40位から、大は竿で大体70ちょいまで、二桁釣果♪(10までは数えてたけど途中で判んなくなったから数えんのやめた(笑))
全部撮ってないし、似たよ〜なモンだから、釣れたルアー毎に添付

06-3-7-0008.JPG06-3-7-0009.JPG
Banz2フックバージョン(最大は55位)

06-3-7-0004.JPG06-3-7-0005.JPG
コモモSF130スリム(最大は65位)

06-3-7-0014.JPG06-3-7-0015.JPG
TKR130(大体68)

06-3-7-0020.JPG06-3-7-0021.JPG
Viper90(最大は大体68)

06-3-7-0026.JPG06-3-7-0027.JPG
BOA90(第3プロト)(本日最大の72位と65位)

種類・サイズ・レンジ・アクションなど、てんでバラバラ・・・色は似てる系列か?(笑) まぁ、解ってると思うけど、同じトコ打ってた訳じゃないし、同じトコでも攻め方は違う 潮位だってジリジリ上がってくるしね(^_^;)
特記すべきはソコではない ploverお得意ののお話 バチ抜けでもないし、当たりも明確なのだが、♯4以下でないと乗らなかった Banzの2本鈎は、現場で♯4にしたら乗った(純正は♯3 俺の通常はがまかつ13NS♯3及び秋仕様で13or12O♯2) 春はよくある事だが、動きの遅いベイトを食っている群れは小魚を追う時も派手に口を開けたがらない傾向がある 動き自体は俊敏に追うのだが、吸い込む労力を削減してるとでもいうか・・・それじゃ食えねぇぞ!とリリース間際のシーバスに語りかけてあげましょう(爆) 冗談は置いといて、♯4でもキツい状況も多々ある・・・♯6以下だと伸ばされ易い(←個人的観念)ので、セイゴ・フッコポイントでしか使わない&そういうスタイルを好まないので、それなら大体帰っちゃうがね(^_^;)

んで、今日の場所は満潮まで狙えないトコなんで、22時上がりでラーメン食って帰宅
06-3-7-0035.JPG
「ploverの晩飯はどうでもいいから!(^_^;)」言われたが、しつこく貼ってみよう(爆)


「plover、あんま爆るな、俺の分の魚も残しとけ!」思ったら
↓クリック!↓(爆)
人気blogランキングへ
posted by plover at 23:59| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | がまかつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

鈎、箱買い(笑)

原稿もあらかた片付いたし(細かいトコは残ってるけど)、今日は宮川丸さんでお買い物
7-22-0001.JPG
頼んでたがまかつトレブル13NS♯5が入荷したので引き取りにね・・・マジで箱買いだよ(笑)
7-22-0002.JPG
「鈎だけで1万円なんてザラ」って、嘘じゃないからね・・・同じ鈎10個(=50本)ってのはあんまりないけど(^_^;) じゃあ何故箱買いかっていうと、がまかつで♯5は13NSと19だけだから・・・って訳じゃない 俺は、フックチューンが好きだから色々試してるんだけど、この13NSは効く!  何に?・・・「1週間休む」言ったけど、カウンター見たら毎日来てる人居るのね・・・じゃあこの下の文は1日限定で書くね(笑)

てなわけで(カット済(笑))、まぁとにかく釣れる! だから箱で買う価値がある! それに、単純に1つのルアーで2・3本使うでしょ?1つのルアーを15〜20回替える訳じゃないし、鈎は釣りに於いて最も重要視すべき「魚との接点」だから、箱で買ってもすぐ使い果たすのよ(決して「すぐ錆びるから」ではない!(笑)) ついでに新種のルアー(サイズ新規)も買って、1時間程ダベって引き上げ
7-22-0003.JPG
んでまた原稿「缶詰め」(^_^;)
土日で「実釣を兼ねた撮影」して終了だ(結構手間食うのよ・・・)
posted by plover at 23:59| 千葉 ☁| Comment(8) | がまかつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。