【お気に入りリンク(HP)】に鱸釣職人会を追加しました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        今年から《タイトル》を簡素化します・・・タイトル入れないと「エラー」で書けないからね(笑)                                    なるべく、本文に《》付けてソコをタイトル代わりに充てますけど・・・日記ならタイトル要らんとちゃう?                                                                S・F・R休戦中                                              

2005年08月15日

花火とシーバス

今日は「木更津港まつり」の花火大会
ところで、花火の時はシーバスは釣れるのか?と仲間と雑談すると、大体「釣れない」や「解らない」で会話が終わる・・・もうちょっと濃密な会話しようよ(^_^;)
私が思うに、夏の花火みたいな「年に一度の花火」と遊園地などの「毎日上がる花火」は意味合いが異なると思う
短期定期サイクル(頻度)は、習慣となって影響力は低くなる これは、電車や車など「橋」でもそうだが、シーバスが慣れてくるのではないだろうか(ベイトの動きにも関わるので、0ではない=いい方向に影響する場合もある)
逆に、不定期サイクル(・・・今年は千葉ロッテ強いね 花火がこっちからも見えるけど、あれも不定期になるかな)や長期間サイクル(月に一度とか年に一度とか)は、警戒を与え悪い方へ影響するのではないだろうか
また、地震や雷など「自然的要因」と、花火や事故など「人工的要因」も異なると思う 魚は人間より遙かに自然予知能力がある 「何かが起きる」と事前察知した場合は食いが悪くなり、状況に合わせて早急(事中)な捕食か事後捕食かを選んでいるように思うが、事前察知できない人工的な事柄には、早急に退避するという選択をしているのではないだろうか
・・・と、勝手に推測
そんな訳で、去年の秋に引っ越したこの家は、花火うるさくて寝てらんねぇ(前半真面目に書いて、そのオチかよ!)  んでもって釣り行った訳だけど、まぁ芳しくないのは想定内 但し影響の少ない場所が、ない訳でもない って事で今日も安泰♪
でもルアーのサイズにシビアだったりする(メインはスミス「パニッシュ85F」
ところが、1本目取った時に気付いた「電池入ってねぇ!」  熱中症でボケてた、充電しっぱなしだわ(笑)
050815_2027~0001.JPG
この時期の魚は弱るのが早い=携帯のカメラで何度も撮り直してる猶予はない・・・1本1枚でリリース、使えそうなのはコレか...
050815_2224~0001.JPG050815_2325~0001.JPG
サイズも伸びないし(むしろ伸びなくて結構(笑))、フラつくし、ルアーもロストしたトコでヤメ

ploverがデジカメ(電池)忘れないように、クリック(笑)↓
人気blogランキングへ
posted by plover at 23:59| 千葉 🌁| Comment(3) | スミス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。ワタナベです。
最近この手の「人口的要因が与える影響」について、
かなりシビアに考えてるので、反応しちゃいました。

個人的には「花火大会後の静けさ」は、かなりアツイ気がします。
去年、ホーム近辺の花火見物の際に普段魚影が薄い、奥まったような場所に非難してたようで、やたら魚っ気があったので、気になって夜中に出撃してみたら、このエリアでは見たことない規模のイナッ子ボイルに出くわしました。
といっても案の定「釣れないボイル」で僕の技術じゃフッコ1本しか出せませんでしたが・・
この手のやつは大抵始まる直前とかが良いですが、ひょっとするとバンバン打ちあがってる最中でも、後半になったら慣れちゃってお構いなしに食ってるかもしれないですね・・といっても、そんなとこにロッド持って入る勇気ないですけど。
Posted by ワタナベ at 2005年08月16日 18:16
何気にランキング見てみたらなんと32位まで上がってるじゃないですか?やりますな〜!この調子で頑張って下さい。
Posted by ignis at 2005年08月16日 20:04
ワタナベさん>是非「バンバン打ちあがってる最中」に試して下さい(笑)
私の場合、会場から離れ、且つ光などの影響の少ない大場所か、避難してきた(逆に出られない)小場所でやりますが(^^ゞ
『自分だけ』独り占めには、色々試すことも重要ですよ
Posted by plover at 2005年08月16日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。