【お気に入りリンク(HP)】に鱸釣職人会を追加しました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        今年から《タイトル》を簡素化します・・・タイトル入れないと「エラー」で書けないからね(笑)                                    なるべく、本文に《》付けてソコをタイトル代わりに充てますけど・・・日記ならタイトル要らんとちゃう?                                                                S・F・R休戦中                                              

2006年07月01日

トラブりながらも

今日は、今年まだ様子見てないポイントへの釣行 昨日の段階で「明日、一緒に振るならアブレ覚悟しといて下さい」言っておいた筈なのに、先任さんのコメントは期待感に満ち溢れていた(^_^;) 彼にとっては初めての場所(すぐそばは振ってるだろうが)だし、「釣り方解ってきた」言い出す位自信があるからの発言だろうが、今日の場所は去年不発に終わった場所 加えて、一昨年猛爆した時も40〜50連発でサイズ出なかった場所 本来なら、俺が単独でリサーチした後に仲間は同行すべきだが、昨日までの各所の状態&リサーチ後だと次の同行まで噴いてる保証もないんで、しつこい位「アブレ覚悟ですよ!保証も保険も一切ありませんからね!」と念押して決行(^_^;) ちなみに、俺的に「仲間」と「身内」の違いはココにある 「仲間」にはアブレさせたくないから結構入念にリサーチして同行するが、「身内」はアブレ行脚のリサーチ・苦行を共に行う者・・・だから打たれ強い(笑)
そんな訳で、今日は先任さんとの釣行 早めに待ち合わせて、食事をご馳走になりながら打ち合わせ
06-7-1-0001.JPG
クドい位噴く保証は一切ないのと、明るいうちに状況確認できない事などを伝え、現場へ
陸っぱなんで、先行者が気がかりだったけど、俺の打ちたいトコには人は居なかった・・・当たり前だが(爆) 状況確認できない理由はいくつかあるが、その一つは「明るいうちに行くとトウゴロウが散ってしまう」っていう特殊な面があるから んで、暗くなってから行く訳だが、当然「1便」確認もできないで行くから、ボイル聞いてからの開始=ボイルしなかったら移動っていう実に無駄な釣行(^_^;) でも、案ずることはなかった
06-7-1-0002.JPG06-7-1-0003.JPG06-7-1-0004.JPG
ビンゴ! トウゴロウ産卵ボコボコボイル♪ 先任さん、30位・60ちょい・70弱 こうなると俺はタモ入れと撮影・蘇生係(笑)
それに加えて、2投に1回ペースのライントラブルでほとんど釣り不能状態・・・しかもスペアスプールだけでなく、ヘッドライト忘れる不祥事 でも最近の携帯は便利だよね〜、使い方次第でライトの代用にもなる
06-7-1-0005.JPG
(↑ど〜せ俺のブツ絵はないだろ思って撮ってもらった(笑))
陸っぱだとやる気の度合いが違うから、何か忘れて仮に車が真後ろの場所でも取り行かないんだよね(笑) ライト位なら、頭使えばどうにかなる(ホントに頭使ってる(爆)) 俺の携帯、♯長押しでLED点灯(1回5分かな?)するから、手元照らすには十分だし・・・って小ネタが長いな(笑)
トラブルの原因は解ってる、ライン(下糸)の巻きすぎっつう凡ミスだ(^_^;) でも、貧乏性だから新品のPEをこの釣行の為に40〜50m切る決断はできない(笑) リーダー6ヒロ→半ヒロ→直結・・・泣く泣くPE20m位切る決断で、ようやくトラブル減少(=解決してない)になった けど、ボイルラッシュは1時間ちょいで終了→満潮で皆無 トウゴロウの産卵絡みなんてこんなモンだ・・・っていうかどのパターンでも「本当の時合い」なんて短いんだよ 勿論、場所や状況によるがね ココで今日の状況は、時合い集中から終了と解っている中で粘るのは・・・執念だよな(^_^;)
06-7-1-0006.JPG06-7-1-0007.JPG
WiZにて 60ちょいだが、ブリブリで元気×2♪ 「居るだけパターンかよ」なんてメールもきたが、居るだけで釣ったら問題か?この状態(トウゴロウ産卵から終演)で出す難しさを知ってる筈なのに・・・
とはいえ静まり返った海に、先任さんのモチベーションも下がってる(っていうか、釣ってる時から俺のトラブルに気を遣ってるのがヒシヒシと伝わってきて、むしろ痛い)し、トラブルも改善された訳じゃないんで23時でヤメ

そうそう、ダツは先任さんが2本釣ってたな(笑)
06-7-1-0008.JPG
俺はダツきらった(ってか少ないキャストでダツなんか構ってられるか!)


「仲間を気遣い仲間に気遣われ、トラブりながらもしぶとく粘って釣ったのね」と気付いた方
↓クリック↓(^_^;)
人気blogランキングへ
posted by plover at 23:59| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | その他アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライントラブルで殆ど振れず、それでいて俺の面倒まで見てもらって、ホント頭が下がります

しかしあの携帯の使い方 目から鱗ってとこですね
釣り以外でも見習うところが多いッス

最後の1本 流石です
ワンキャストワン海草でモチベーションダレダレ状態での1本だったので少しやる気出たんですけどね
Posted by 先任 at 2006年07月02日 18:32
先任さん>性分です(笑)

使えるモンは、何でも使う・・・現場で対策の必須項目です(忘れたら取り戻るのが普通ですが(笑))

ホントはアソコまで振ってる必要性ないんだけどね・・・付き合わせちゃっただけよ(^^ゞ
Posted by plover at 2006年07月03日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

今日も”岸ジギ”・・・”ガン吉”を底まで落としてショートピッチジャーク
Excerpt: 【PaPaIka釣り日記様より】 乗りました。 2週間ぶり!!エギ ヤマシタ 4...
Weblog: LureFishingNews
Tracked: 2006-07-03 06:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。