【お気に入りリンク(HP)】に鱸釣職人会を追加しました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        今年から《タイトル》を簡素化します・・・タイトル入れないと「エラー」で書けないからね(笑)                                    なるべく、本文に《》付けてソコをタイトル代わりに充てますけど・・・日記ならタイトル要らんとちゃう?                                                                S・F・R休戦中                                              

2006年05月31日

トウゴロウスタート!

昨日の書き込みで、いろんなトコからメールやら電話やらが殺到・・・御心配お掛けしておりますm(_ _)m でも「お前が(釣り)休む訳ないだろ。」っていう人も居た(^_^;) 期待通り(?)、と〜ぜん釣り!(笑) 実は昨日から「トウゴロウ産卵パターン」がスタートしてるのだ!かなり好きなパターンだし、這ってでも行ってやる!(爆)
とはいえ、朝からレッカー屋やら病院やら行ってゴタゴタ・・・ま、夕方から振るから問題ないけどね( ̄▽ ̄) hajimeさんが「今日は(木更津行くの)ヤメとくよ」とメールしてきたが「気にせず来て」って事で18時待ち合わせで宮川丸さんへ 買い物を済ませ、ペンキ屋さんに現況確認してもらっている現場へ
「まだだね〜」って事で、ボケーッと海を眺める コイツらは「1便(←トウゴロウ求めてくるシーバスの群れ)」来る前から振ると寄らない傾向があるんで、うちらは大体「1便待ち」をする この違いは大きい 寄らない・トウゴロウが産卵しない、などでも速攻移動が利くし 定刻、ボイルが出ない!名誉会長に電話して、アッチの現況確認すると「産卵してるよ〜!ボイルもしてるし、彼に見せるだけでも来なよ!」言われたが、hajimeさんが遠慮気味なんで却下、ココにこのまま居ても仕方ないんで、移動

状況は判らないが、支度して開始 ・・・すぐに産卵してない&シーバス突っ込んできてないのは判ったが、振り始めてるんで後の祭り・・・満潮までの時間潰しだな、こりゃ(^_^;) 一応、潜ってる可能性やイナ着き(※トウゴロウ着きとは異なる群れ)の可能性も考慮して振るも、ダツ1で終了(笑)
06-5-31-0001.JPG
ココで、トウゴロウ掬えたんで添付
06-5-31-0002.JPG

さっきのトコ戻って、トウゴロウボイルパターン(※産卵パターンとは異なる)を待つ・・・ってか、少ないが「1便」は来てるんで、支度して開始(ペンキ屋さんはココで撤収←彼は自称「トウゴロウ産卵マニア」であって、俺みたいな「ボイル依存症」ではないらしい(笑))
トウゴロウでも、産卵の絡まないパターンは、比較的イナパターンを得意としてる人には楽 hajimeさんも「産卵の時やった事あるけどダメだったね〜」言ってたが、今日のココでは産卵は絡まなかったので、この感じで何かしらのヒントは掴めた筈
06-5-31-0003.JPG06-5-31-0004.JPG
06-5-31-0005.JPG06-5-31-0006.JPG
06-5-31-0007.JPG
ピットブルで2ゲット、Gavotteで1ゲット&バラシ数発
俺はGavotteで色々試し、3ゲット&バラシ数発
06-5-31-0008.JPG06-5-31-0009.JPG
06-5-31-0010.JPG06-5-31-0011.JPG
06-5-31-0012.JPG
ルアー自体では、鈎で比重変えてみたり、色変えてみたり・・・ アングラーサイトでは、どの流し方がいいかとか、どのリトリーブがマッチするかとか・・・ 無論、今日ドレが効くか、でしかないけどね トウゴロウもスレで掛かった(コレ、結構重要
06-5-31-0013.JPG
「後1本釣ったらヤメて飯食い行きましょう」が、2人共コイツが最後の1本となってしまった・・・
06-5-31-0014.JPG06-5-31-0016.JPG
いい時間なんで不本意ながらヤメ(笑)

「ダツのランカーで運を引き離した男」哀れみ・爆笑の方
↓クリック↓宜しく(爆)
人気blogランキングへ

ちなみに、その後ファミレスで、あ〜でもないこ〜でもないと喋ってたら、明るくなってしまった(^_^;) hajimeさん、お疲れ様&ご馳走様m(_ _)m


posted by plover at 23:59| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ファビュラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真見て気がついたが
何便か解らないが、魚の色が違うね
ゴールド掛ったのとギンピカ!
群れの違いが一目瞭然ですなぁ
また遊んでね〜
ペンキ屋さんも(笑)
Posted by Hajime at 2006年06月01日 19:06
写真貰いました!
Reportも画像追加させて頂きました〜
Posted by Hajime at 2006年06月01日 19:39
Hajimeさん>
こんなおいらで良かったら、時間の許す限り遊びましょ(^o^)/
Posted by ペンキ屋 at 2006年06月01日 21:27
hajimeさん>そ〜いえばそ〜ね! このパターンは、群れの入れ替えが一つの鍵だけど、そこまで気にしてなかった(^^ゞ
ペンキ屋さんが言ってた「知り合いの寿司屋が客に出さずに食っちまった鱸」はどっちか判らないけどね(笑)
Posted by plover at 2006年06月02日 01:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。