【お気に入りリンク(HP)】に鱸釣職人会を追加しました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        今年から《タイトル》を簡素化します・・・タイトル入れないと「エラー」で書けないからね(笑)                                    なるべく、本文に《》付けてソコをタイトル代わりに充てますけど・・・日記ならタイトル要らんとちゃう?                                                                S・F・R休戦中                                              

2009年02月28日

09’02/28

俺は、ここ数年「新たなターゲット」に手を出すようにしている 初心者の気持ちになるには手っ取り早いから
例えばポイント 俺は「木更津の、ドコで振ったって鱸は居る。」と思っているが、絶対の自信と経験があるから 初心者には「ドコで釣れるのか判らない!」だと思う(だからココが人気ないんだが(笑))
例えば釣り方 俺はシーバスに関しては、様々な引き出しを持っている だから、同行すると「何で(この状況で)釣れるの?!」と不思議がられる(文章にするより現場での3D化とかが絡んでくるから、ブログ読んだってほとんど理解できないだろうけど(^_^;))
例えばルアーセレクト 俺は「世に出回っているルアーで、釣れないルアーは無い。」と思っている ソレをどれだけ理解して使い熟すかと、現場やシチュエーションに合わせられるかどうかはあるが。 好き嫌いもあって、「そのルアーの特性(自分の求めている部分・他のルアーに似ていないetc)が突出しているか」で使用頻度が絡んでくるが(だからブログ観て「最近○○でよく釣ってますね」とか言われるんだが)
他にもいろいろあるが、経験値と探究心が為せる事 だから不思議がられても、自分としては当然の結果でしかない
とはいえ、(同行する人達が)何を問いたいか?くらいは把握しなくちゃなんない(「釣果×2!!」は無視。) だから、初心に返って疑問点や選択肢を増やしている

前置き(!?)が長いけど、今日はイカ狙いに行ってきた エギングは、全くの初心者ではないが、ポ〜ンとシャクってフォール・・・っつう曖昧な釣り方だけで、今時のバシバシバシ!ってダートさせて釣るとなると経験0。 N君に2年前「違う!こう!!」とスパルタを受けたが、ソレ1度きり(^^ゞ 「タチがオフったら行ってみ。シャクって釣る行為を、身体が馴染んでるうちに」と去年N君に言われ、機会を伺っていた(別に「釣れる釣れない」なんて伺ってない。) 当然、アオリのシーズンにはまだまだだけど「タチジギ行きてぇ!」とタチウオに魅了されてしまったポートマンさんとスクラッチさんと共に「のびのび悠々と練習するなら人がウジャウジャになる前でしょ」っつう事で釣行 ココには、当然初心者らしい「有名なトコしか知らない。」っつう理由もある

夜中待ち合わせて出撃 他の2人が経験0だとすると、俺は少なからず0,1くらいの経験があるから、俺が「転戦ランガンで」と提案した

まずは1ヶ所目 ソコは(あくまで推測で)明るくなるといろいろ厳しいだろうから、少しやって移動と踏んでるトコ
支度してサクサクっと開始 まず、2人の餌木にびっくり(@o@;) かなり揃えてきた(^_^;) 何がどういいか判らないのに・・・ 俺も、数本は買い足したが、明るいトコでいろいろチェックしてみたら、同じダートさせるのでも、幅・角度・姿勢etc全然違って、「コレは強いシャクリに良さそう」とか「コレはダートさせるとダメだな」とかあった ポートマンさんが「○○○の餌木、木が水吸わないと沈まない。」とか言ってたな(笑)
更に、スクラッチさんのキャスティングにびっくり(-o-;) 釣り自体、初心者だから仕方ないが(^_^;) アングラーっぽくない投げ方だけど、一応そこそこ飛ばせるように練習してもらいつつ、シャクリの練習もしてもらう事に
その間、うちらは一応真面目に・・・ポートマンさんが地元の漁師さんに「水温11℃しかねぇから釣れねーゾ!船乗って沖行け沖!!」とか言われてた(笑) が、
09-02-28-0001.JPG09-02-28-0002.JPG
ヨーヅリアオラTO(3号)にて、コウイカ釣れたよ(^O^)v
アオリじゃないけど、真面目に嬉しい♪ N君に教わったシャクリ方じゃなく、ちょっとアレンジ加えて下の方でダートさせるイメージでやったし
コレで火が点いた2人だが、残念ながらココは終了〜 移動×2

次に狙ってたトコは、ちとスクラッチさんに厳しそうだし、メバル狙い?のアングラーも居たんで飛ばして別んトコへ
ココは、いつ来ても釣り人多いんだけど・・・1人も居ね〜(笑) まっすぐ投げられないスクラッチさんの練習にはうってつけだし、チョロっとやってみる
09-02-28-0003.JPG09-02-28-0004.JPG
釣れない。(笑) まぁ、貸切なんてココではめったに無い事だし、3人共それぞれ自分のスキルUPに精出して、一応一通りやってみて移動〜

途中、アタック5館山店で物色して、ポートマンさんが餌釣りの仕掛けと餌購入(笑) N君が「釣れたぁ〜?」と電話してきたんで、いろいろ話して「風弱いし、○○行くつもりなら△△でやってみ〜」とアドバイスもらった
んで現着・・・ココもクロダイ狙い?の餌師1人しか居ない♪ 今日はラッキーだね!なんて思ったものの、風が強い×2(^_^;) 他にアングラー居たら喧嘩になりそうなくらい、まっすぐ飛ばないし餌木沈まないし・・・ポートマンさんもスクラッチさんも、餌木の種類は多いけど、ラインがシーバス兼用の1,5号PEだからね 俺も、ラインは0,8だが潮少なくて海面まで高い上、餌木がスロー系ばっかで風に引っ張られてキツいし(^_^;)
09-02-28-0005.JPG
ポートマンさんは肘痛もあって、早々にエギングやめて餌釣り・・・ソレすら当たり無しで魚居んのかい?状態(笑) 俺とスクラッチさんはひたすらシャクる・・・ただただ自分のスキルUPの為に ちなみに、餌やって遊んでたポートマンさんは唯一イイダコをゲット(笑)
09-02-28-0006.jpg
かなりの時間遊んで、撤収〜 夕方に木更津戻ってきて、ファミレスで暫し談笑して解散〜 雨予報もズレたし、悠々と遊べたからご満悦♪ 但し、疲労度はハンパなく、夜に予定してたキンパル君とだいさんとの釣行はドタキャンしたが(^_^;)


ロッド/スミスSH−80TJ
リール/ダイワルビアス2500
ライン/ユニチカシルバースレッドSW−PE12lb
リーダー/DUELX−TEX真鯛2号」半ヒロ
(※浅いトコや流れが弱い時、近い距離で使用)

ロッド/スミスSH−86PS
リール/ダイワイグジスト3000
ライン/よつあみG−soul WX8/12lb
リーダー/DUELX−TEX真鯛2号」半ヒロ
(深いトコや流れが速い時、遠い距離で使用)


posted by plover at 23:59| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゃあ君にミッション追加だ。
君津の丸宮で、3時間で大池で20キロ。
ちなみに俺は昨日、7時間で60キロ×錦鯉5。
一時間タダ、延長一時間タダ券ならあるからやる。
試しに行って釣ってみな(笑)一時間で10キロ超えようとすると、とてつもなく厚くて熱いから。
Posted by 料理長 at 2009年03月02日 23:15
料理長さん>それは釣り堀ですね?
釣り堀は釣り堀で、燃えますよね〜・・・でも、その「1時間に10kg超え」は遠慮しときます(笑)
Posted by plover at 2009年03月03日 06:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。